プロペシア オオサカ堂

プロペシアをオオサカ堂で買うのはアリか、ナシか!?

プロペシアは日本では医師の処方箋がなければ入手できない医薬品です。
ですが、アメリカをはじめ海外ではプロペシアが一般の人でも入手できます。

 

海外で一般的に入手できることを生かし、個人輸入代行でプロペシアの販売を
行っているのがオオサカ堂です。

 

薄毛で悩んでいる人の中には、オオサカ堂でプロペシアを入手しようと
考えている人もいることと思います。

 

クリニックで診察を受け、薬局で薬を処方されるよりオオサカ堂で入手したほうが
費用が安くあがる場合があるのは確かです。

 

薬を処方してもらうだけなのにクリニックに足を運ぶのも面倒です。

 

薬だけ入手するという意味では、オオサカ堂で個人輸入代行でプロペシアを入手したほうが
クリニックに行く手間も省け、時間もお金もセーブできる場合がありますからね。

 

 

ですが、

 

 

個人輸入で入手するプロペシアには薬がニセモノであるというリスクがあります。
ニセモノというのは具体的に言うと、錠剤に含まれている含有成分が表示と異なるということです。

 

オオサカ堂の場合は、1錠あたり1.1mgのフィナステリドを含む検査の結果報告書が示されていますが、
この検査結果報告書は、2009年2月21日〜23日という過去のデータに基づくものです。

 

「この定量試験結果は、他の記号及びロット番号等に該当する製品に適用することはできません。」

 

と検査報告書に記載があるとおり、毎回オーダーを受けて海外から取り寄せるプロペシアの
品質そのものについて保証しているものではないということです。

 

どこかでニセモノが混入する可能性もありますし、表示と含有量が異なるプロペシアが混入される
可能性も十分に秘めているということです。

 

なので、

 

個人輸入代行でプロペシアを入手する際は安価に入手できるというメリットがある反面、
ニセモノ、まがい物のプロペシアが含まれているというリスクもあることを頭に入れておいたほういいですよ。